ペットショップで購入する場合

子犬や子猫などのペットを飼うときは、里親募集から選んだり、知人や友人から譲り受けるという人も多いものです。そして特定の犬種や猫種にこだわりたいという場合はペットショップやブリーダーから購入ということが多くなっています。

この場合も健康で質の良い子犬や子猫を選ぶためには、お店の信頼性の高さは大事です。健康な子犬や子猫を育てるためには飼育環境が良いということがあげられます。

それゆえ、お店に入って掃除が行き届いていない、臭いが強いと判断した場合は避けたほうが無難です。不潔な環境で飼育されていると、病気になりやすい傾向にありますので注意が必要です。

さらに展示されているペットが元気であるか、毛並みが良いかなどでも良い環境で飼われているかどうかを確認できます。

清潔な環境で飼われていること、スタッフの知識もしっかりとしているお店を選びたいところです。

ブリーダーから直接購入する場合

ペットの購入方法としては、ペットショップだけではなく、ブリーダーから購入するという方法もあります。この場合もまずはブリーダー宅へ訪問して飼育環境を確認しておくことが大事です。見学を拒否するようなブリーダーは避けたほうが良いでしょう。

購入したい子猫や子犬をチェックすることはもちろん、親や他の動物の健康状態、飼育環境も良く見ておきたいところです。清潔な環境で飼われているか、愛情を持って飼育しているかもチェックしておきます。

健康診断やワクチンの接種がきちんと行われているかも確認しておきましょう。

子猫販売なら東京都のブリーダーと直接やり取りし購入する方が安全で安価な場合があります。東京都の猫専門ブリーダーは多数おり、飼育法に詳しく、多くの種類の中から選ぶことが可能です。